函館山の麓、西部地区で愛を叫ぶ

まちづくり・移住定住相談・地域の情報発信・観光案内・時々エレベーターを操作してます

自己紹介最新版

お時間がない方は、3分でわかるプロフィールをご覧ください。

クッキーのプロフィール - はてな

 

こちらはめちゃめちゃ長いプロフィールです。2019年5月更新です。

 

【函館情報局】茎沢直子(クッキー)です。

函館山の麓、西部地区で働いてます。

相談業務・観光案内・時々エレベーターを動かしてます。

f:id:younashi474:20181001225949j:plain

hakomachi.com

 

 

facebookにハマっており

『函館情報局』(複数で管理してます)

『パン屋さんめぐりの会函館支部

『函館道南ハンドメイド情報』

『函館道南ココロとカラダの癒し情報』

『函館女性のお出かけお買い物』

『函館観光案内チーム函館』管理人を務めています。

 

ブログやSNSで函館のいいところ、楽しいところや

函館観光・函館移住に役立つ情報などを綴っています。

 

#函館愛が強すぎる人あるある

#函館帰りたい

#戻っておいでよ函館

 

このハッシュタグをひんぱんに使っています。

 

(経歴) 

1970年函館市生まれ道南育ち(七飯町・森町・木古内町長万部町で暮らしたことがあります)。1984年からずっと函館。

1988年、北海道函館商業高等学校を卒業後、結婚、出産するまで事務の仕事を通算13年経験。

2001年12月、長女を出産。子育てサロンで出会った転勤族のママ友複数に「函館ってショボいですね。スタバもないしイオンもないし」と言われる(注:今はあります)。

「いやいや、そんなことないですよ。函館、いいところたくさんありますよ」と反論したことを機に、自分の中にある郷土愛に目覚める

「いいところたくさんありますよ」とか言いながら「自分、函館のこと良く知らないじゃん」と気づき、それまでテレビ欄とお悔やみ欄しか見てなかった新聞を真面目に読むように。

2006年3月 家族のサポートを得ながら、手探りでブログを立ち上げる。ママブロガー『洋梨』と名乗り、新聞を購読していない人向けに函館グルメやイベントなどのお出かけ情報発信を開始。アクセス増加に伴い勘違いして調子に乗って「洋梨」名義で名刺を作ったりする。函館の歴史を学ぶため、図書館で資料を調べたり、隠れた名所史跡を訪ね歩く箱館歴史散歩の会(現在は『ぶら探訪』)に参加したりする。

ご当地検定「はこだて検定」初級取得。さらなる勘違いのはじまり。

2008年 函館市が運営する情報発信サイトが期間限定でオープンするにあたり、市民ボランティアを募集していることを知り、立ち上げメンバーに加わる。函館開港150周年記念事業のひとつとして「ハコダテ150」オープン。メンバーをサイトで募集したところ徐々に増え、20名を超える市民団体に。「ハコダテ150」は2009年12月のクローズまで毎日更新を続ける。

この市民活動をきっかけに「主婦なのにすごいね」と持ち上げられたり「子育て中でも社会とつながれる」的な取材を受けたりして、ますます勘違い。方向性の違いからメンバーともめたことも(反省)。

2008年12月にオープンした「函館市公式観光情報サイトはこぶら」の運営内容に納得がいかず「私がはこぶら市民記者なら、こんな風にして函館の魅力を伝えます。アクセス数を伸ばすことができます!」と、たくさんの人に言いまくる(勘違いが止まらない)。

2009年「マイナビ」でライターデビュー。担当者に鍛えられ、趣味が仕事につながりはじめる。

2009年12月「マイナビ」終了。「ビットアンドインク」契約社員に。記者として2009年3月までの4ヶ月間「産学官連携」企業や大学関係者への取材・執筆を担当。

2010年12月 函館市観光情報サイトはこぶらの受託が「シンプルウェイグループ」に変わったことを機に、冗談じゃなく本当にはこぶら市民記者になる。チームで「函館を訪れたいとお考えの全国の方に役立つ情報を発信する」ことを目指し、主にグルメ・パン・スイーツ・観光情報・イベント情報などを担当。

2013年9月 主婦ブロガーからライターになったことで知識不足から壁にぶつかる。チームはこぶらから叱咤激励され、これまでの3年を振り返る。職務経歴書をまとめ、はこぶら所属を続けながら、いよいよ本腰を入れてフリーライターとしての活動を開始する。

2013年12月より函館蔦屋書店発行のフリーマガジン「peeps hakodate」編集部に所属。「イカや夜景だけじゃない。函館の魅力は人」をテーマに、函館で輝いている人、陰で支える人に光をあてて誌面で紹介する、という仕事にやりがいを感じる。

2016年3月、北海道新幹線開業。函館観光ブームの波に乗り、他の媒体でも仕事をいただくように。

2018年1月 peeps hakodate vol.50をひと区切りとして編集部卒業を申し出る。

2018年3月、函館市地域交流まちづくりセンター常勤スタッフに。相談業務や観光案内などを担当。

2018年5月 本名表記でブログをリニューアル。

2018年9月 かさこ塾の受講をきっかけに勘違い復活。詐欺レベルのプロフィール写真を公開。

www.facebook.com

 

2018年9月 北海道胆振東部地震で40時間の停電を経験。

2018年10月 かさこ塾4回受講。81期卒業生となる。

2018年12月 『函館情報局』を週に2回の活動に。

2019年7月 かさこ塾フェスタ函館をサポート。 

 

 

*****

 

クッキーがやりたいこと7つ

 

●まちづくりセンターを『函館のパワースポット』に。ここにくれば楽しいことがある。なんか来てしまう。そんな場所に。

「来たくなるまちセン」

 

●困りごとを抱える人の相談にのり、役立つ情報を伝える。

「願いが叶うまちセン」

 

●自分ができないことは他の人や施設の助けを借りる。ネットも駆使しながら人と人とを結びつける。

「チーム函館」

 

●「函館、ショボい」と思ってる函館市民に「いやいや、そんなことないですよ。いいところ、たくさんありますよ」と反論。いいところ情報を発信する。郷土愛を高め、函館をもっと好きになってもらう。

 「アイラブ函館」

 

はこぶらを最大限に活用して函館の魅力を発信。交流人口を増やす。

「きらり!函館」

 

●2018年9月のブラックアウトを機に防災の知識を深め、「観光・防災・まちづくり」を同時に推し進める。

「安心して暮らせる函館」

 

●国際目標「SDGs」に積極的に取り組む。

「函館の未来を自分たちの手で」

 

*****
問い合わせはFacebookメッセージからお願いします。

*****

 

フォローはお気軽に。

http://www.instagram.com/younashi474/

http://twitter.com/younashi

http://www.facebook.com/hakodateyounashi

 

 

3分でわかる!クッキー茎沢のコト。

クッキーのプロフィール - はてな